スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
嘘、嘘、本当、嘘、本当
~更新途中~

今日はエイプリルフール。
騙されてる人をたくさん見ました。

ということで、今日はDDT観戦。

第1試合 CMLL認定KO-Dタッグ選手権試合 諸橋誠也&マサ高梨vs中澤マイケル&松永智充

第1試合はいきなりのKO-Dタッグ選手権試合。
そして、ヌルヌルで墓穴を掘りながらも、
なんと最後は松永のヌルヌルレーザーガン(笑)のアシストから、
マイケルが諸橋を丸め込み、ヌルヌルブラザーズが王座奪取!
2007040101 2007040102 2007040103 2007040104 2007040105 2007040106 2007040107 2007040108
○中澤(15分36秒 tooヤングtoマイケル)諸橋● ※クリップラー・クロスフェースを切り返す。諸橋組が2度目の防衛に失敗。ヌルヌルブラザーズが第24代王者に。

第2試合 アイアンマン・バトルロイヤル・フォー・ザ・ヘビーメタル級選手権試合(10分ルール)

脚立が6人の挑戦者たちの猛攻を凌ぎきり、完全試合達成。
2007040109 2007040110 2007040111 2007040112
○脚立(時間切れ王座保持)MIKAMI、B・福蛇、D・澤田・JULIE、A“ザ・ドラゴン”本多、佐野直、G・松野

◇アイアンマンヘビーメタル級選手権試合

○脚立(12時39分 体固めを返す)松野●

◇アイアンマンヘビーメタル級選手権試合

○脚立(12時41分 ジャックナイフ式エビ固め返す)松野●

第3試合 飯伏幸太&タノムサク鳥羽vs澤宗紀&吉川祐太

バチバチスタイルで壮絶な打撃戦となった第3試合。
吉川が鳥羽をアンクルホールドで追い込む場面も。
フィニッシュは飯伏のタイガーSH'85。
2007040113
○飯伏(10分54秒 タイガースープレックス・ホールド'85)吉川●

第4試合 丸藤正道&男色ディーノvsKUDO&マッスル坂井

試合そっちのけで丸藤に熱い視線を送るディーノ。
中盤からは試合よりも丸藤にキスすることが目的に。
ハイジャック式男色ドライバーなど、
何気に連携を決めていたディーノ&丸藤だったが、
その流れに乗じてディーノは丸藤とキスすることに成功(笑)
丸藤は坂井に不知火を決めると、なおも迫ってくるディーノにトラースキック。
ディーノがそのまま坂井の上に倒れて昇天。
3カウントが数えられて丸藤&ディーノが勝利。

○ディーノ(12分44秒 体固め)坂井● ※丸藤のトラースキックを受けたディーノが坂井の上に倒れて

◇アイアンマンヘビーメタル級選手権試合

○ミニチュアダックスフンドのココロちゃん(13時18分 体固め)脚立● ※浅野グレース恵レフェリーの「待て」から押さえ込む。脚立が4度目の防衛に失敗。ココロが第694代王者に。

第5試合 プリンス・トーゴー&キング・アラモアナ&Koovs柿本大地&星誕期&猪熊裕介

試合前にはレディースコミック風の柿本母のハワイのアバンチュール物語が…。
というか、いつかどかかで見たような絵のタッチであるが…?
アントンの捜査によって、アラモちゃんが柿本の本当の父親で、
柿本は正真正銘のハワイアンであるということが判明したが、
これはエイプリルフールの柿本どっきり作戦であった。
柿本は最後まで翻弄されまくり、アラモちゃんのPHSに沈んだ。

○アラモ(13分9秒 体固め)柿本● ※ピープルズ・ハワイアン・スプラッシュ

第6試合 KO-D無差別級選手権試合 HARASHIMAvs高木三四郎

○HARASHIMA(20分32秒 エビ固め)三四郎● ※蒼魔刀
04/01 00:42 | プロレス観戦記 | コメント:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
【あまつみそらに!】情報ページ公開中!
Template Design by Akane*
Copyright © 2006 wabisabi All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。